組織開発 - イノベーション

リフレーミング研修

サービス紹介SERVICE

対象 若手社員、管理職・リーダークラスの社員
日々の業務に革新をもたらしたい方向け
日程 1日
狙い 既存の「枠」を破る5つの手法により、日々の業務に革新をもたらします。

プログラムの特長

  • 特長1

    徹底的な現状分析

    自身と仕事の現状を、様々な視点から見直すことで、問題意識を喚起し、変革へのモチベーションを得ます。

  • 特長2

    5つのリフレーミング手法

    時間軸の俯瞰、空間軸の俯瞰、偶発性の活用など、既存の枠を破る5つの手法を、理論と実践により身に着けます。

  • 特長3

    実際の業務への適用

    5つの手法を、明日の業務にどう活かすかをシミュレーションし、実行への見通しをつけ、モチベーションを高めます。

研修の流れ

  1. 1.リフレーミングの意義
  2. 2.リフレーミング<鳥の目>
  3. 3.現状分析
  4. 4.リフレーミング<あの人>
  5. 5.リフレーミング<チャンス>
  6. 6.リフレーミング<セレンディピティ>
  7. 7.リフレーミング<未来>
  8. 8.リフレーミングの使い分け
  9. 9.まとめ

受講者の声

男性受講者

「今のままではまずいと思った。あせる気持ちも出たが、5つの手法を使ってなにかやってみようと思った。」

20代男性(SE/一般社員)


女性受講者

「次の会議が楽しみになった。5つの手法を使ってみたい」

30代女性(事務職/主任)

コンサルタントプロフィールページ

組織開発 プログラム一覧

サービス一覧

このページの先頭へ

CONTACT