人材開発 - リーダーシップ

交渉力研修(Negotiation)

-「賢明な合意」形成の論理と実践-

サービス紹介SERVICE

対象 価格などの条件交渉ではなく、新たな視点・発想の交渉を目指したい方・部署、社内外の関係者との交渉・コミュニケーションの力を高めたい方・部署におすすめです。
日程 1日
狙い 交渉学という学問に根ざした論理と実践の研修により、視点や発想を変える気づきやコミュニケーション力・問題解決力のスキルアップを図ります。
交渉力研修

プログラムの特長

  • 特長1

    実務と学問を融合したプラカデミック(PRACADEMIC)なプログラムです。

  • 特長2

    ケーススタディでは、ロールプレイ演習を交え、実践的スキル習得をはかります。

「交渉力」とは?

  1. 1970年代後半、ハーバード大学ロジャー・フィッシャー教授により交渉学は始まり、現在では多くの大学やビジネススクールで教えられています。 交渉学は、紛争解決の学問です。当事者双方の正当な要望を可能な限り満足させ、対立する利害を公平に調整し、社会全体の利益を考慮に入れた解決を図ります。このような、当事者双方の納得のいく「賢明な合意」に導く論理と実践を「交渉力」と言います。

研修の流れ

  1. *対話力と合わせた2日間研修も可能です。
  2. *グローバルな企業・部門向けの英語プログラムもございます。
  3. 1.はじめに
  4. 2.ケース①:交渉導入編
  5. 3.レクチャー:論理
  6. 4.ケース②:交渉基本編
  7. 5.レクチャー:事前準備
  8. 6.ケース③:交渉応用編
  9. 7.レクチャー:交渉時の現場力
  10. 8.おわりに

受講者の声

男性受講者

「具体的な商談の駆け引きをする前に、相互理解を深めることが重要であるという、基本的なことのようで忘れがちなことに改めて気づくことができた。」

(30代・男性)


男性受講者

「普段は意識せずに行っていたコミュニケーション方法を、アカデミックに整理してもらえたことが有意義であった。」

(30代・男性)

関連リンク

関連する研修

人材開発 プログラム一覧

サービス一覧

このページの先頭へ

CONTACT