人材開発 - リーダーシップ

戦略MG研修

サービス紹介SERVICE

受講対象 管理職・リーダークラス・役員クラス・営業職・店頭販売職と、幅広い役職の方におすすめです。
日程 1日
狙い
  • 1.戦略思考…ゲームでは、売上や受注が目標指標ではなく、利益そして自己資本を目標指標とします。そのためには、仕入・販売・採用・借入・その他、総合的な「経営戦略」が必要となります。
  • 2.市場・競合意識…ビジネスでは競合他社が存在します。誰が本当の競合かを見極め、いかに競合に勝つか、そのためのポジショニング・差別化戦略の重要性を体感します。
  • 3.数字で説明する力…「予算は経営の意思」とも言われます。自らの戦略を数字を用いて説明できるようにします。予算の作り方・見直しのタイミング等も体感します。
戦略MG研修

プログラムの特長

  • 特長1

    多様で深い自己理解

    「やる気」分析システムMSQによるモチベーション分析のほか、価値観、強み・持ち味など複数の視点から、深く掘り下げた自己分析を行います。

  • 特長2

    受講者同士の創発

    講師のファシリテーションにより、受講者同士のグループカウンセリング・相互フィードバックを行い、「創発」を促します。

研修の流れ(1日版)

  1. 1.会社設立 自らが経営する会社名を決めます。
  2. 2.1期開始(ルールの理解) 同額の資本金で経営開始。商品仕入・設備投資・採用等を進めます。
  3. 3.1期終了 商品の棚卸・入出金表の作成・損益計算書の作成と決算業務を行います。
  4. 4.2期開始・終了 ここからが実質的なゲーム開始です。
    2期終了後決算業務を行います。
  5. 5.3期の計画作成 3期実施にあたり、2期の振り返りを行い、3期の計画を作成します。
  6. 6.期開始・終了 3期の計画に基づいてどれだけ実施できるかがポイントです。終了後、3期の決算業務を行います。

研修の流れ

受講者の声

男性受講者

「自身の経営能力不足を痛感し、本当に悔しかった」

30代男性(営業職)


男性受講者

「マネジメントゲームは自分の視座と視野を広げなければいけないという気付きを与えてくれて本当に良かった。」

40代男性(営業職)


男性受講者

「自身の経営能力不足を痛感し、本当に悔しかった」

30代男性(営業職)

人材開発 プログラム一覧

サービス一覧

このページの先頭へ

CONTACT