人材開発 - 階層別・ビジネススキル

新入社員研修

サービス紹介SERVICE

対象 新入社員
日程 3日間
※すべてのプログラムを実施した場合の日数です。
(ご要望に合わせて調整可能)
狙い 長期的な視点で見たときに、新入社員の育成のカギは配属後の経験です。配属後の経験で、新入社員の成長が変わり、周りとの関係が変わり、その後の仕事への意欲が変わり、成果が変わっていきます。
JTBコミュニケーションデザイン(旧JTBモチベーションズ)の新入社員研修では、新入社員が経験を通して成長していく上で土台となる考え方と知識を習得して頂きます。

プログラムの特長

  • 特長1

    企業人としての心構えと能力

    企業に所属をして仕事するとはどういうことかを確認した上で、企業で成果を出していくために必要な心構えと能力を習得していきます。

  • 特長2

    自己診断レポート

    新入社員の自己診断レポートをつかって、新入社員自身が今後に向けてどのような期待と不安の状態にいるかを整理した上で、期待を実現する方法と不安を払拭する方法を考えることができます。配属後の対応力を高めるとともに、入社後しばらく経ってから自分自身をあらためて振り返る素材として活用することができます。

  • 特長3

    今後の組織施策を提言

    研修を通して知り得た受講者の傾向や組織の問題をレポートにまとめ、受講者のフォローのポイントや組織として強化すると良いと思われること・改善すると良いと思われることなど、今後の取り組むと有効だと思われる施策の提言をおこないます。

研修の流れ

下記プログラムは一例です。カリキュラムは参加者の現状や特性をふまえ、カスタマイズを行います。
※各日10:00~18:00、昼食休憩1時間と約1時間毎に1回の10分休憩を挟みます。

1日目
10:00~12:00 組織で働く心構え
(社会人と学生の違い)
なぜ働くのか
なぜ企業に所属するのか
企業とは何か
企業人と学生の違い
13:00~18:00 ビジネスマナー 信頼される企業人になるために!
あなたの第一印象、大丈夫?
職場のコミュニケーション
仕事のすすめ方
2日目
10:00~12:00 ステークホルダーマッピング
(各事業部の役割と関係機関の存在)
自社事業の確認
事業部・関係機関の洗い出し
事業部と関係機関の関係図を作成
各事業部と関係機関の役割
13:00~18:00 ビジョンをかたちに 【企業編】 ビジョンをかたちに
3日目
10:00~12:00 期待と不安の整理
モチベーションの構造
期待していることの確認
不安に感じていることの確認
期待と不安への対処


使用教材:新入社員診断カルテ

13:00~18:00 PDCAトレーニング 【基礎理解】 PDCAとは
PDCAを回すポイント
計画の策定

関連リンク

関連する研修

人材開発 プログラム一覧

サービス一覧

このページの先頭へ

CONTACT