セミナー公開情報SEMINAR

【日本人管理者向け】外国人部下マネジメント研修 ~日本人だけではやっていけない!外国人社員も活躍できる組織づくり~

 

研修概要

 

外国人社員に日本企業で活躍していただくには、外国人社員・日本人管理職の相互理解が重要です。

それぞれを対象に、異文化理解、コミュニケーション方法を習得することで、組織のダイバーシティ化を促進する2本立て公開研修を開講いたします。

 

本研修では、日本人管理者様を対象に、外国人部下を指導する際のポイントを学んでいただくことで、

多彩な人材のマネジメント力向上を支援いたします。

 

(外国人社員向けは5/21(火)開催「日本企業で働くためのビジネス研修」になります。)

 

研修の目的

外国人社員の悩みを理解し、管理職として多様な部下の育成、指導力を高める

 

研修の効果

①外国人社員がギャップを感じるポイントの理解

②外国人社員の指導方法の習得

③多様な社員のコミュニケーションの活性化

 

研修の流れ

1.オリエンテーション:アイスブレーキング

2.ディスカッション:なぜ外国人社員の教育が必要なのか

3.事例紹介:日本組織に感じるギャップと解決策

4.ケーススタディ①:外国人社員の育成方法

5.講義:指導に必要な適切なフレーズ

6.ケーススタディ②:外国人社員のやる気を引き出す

7.まとめ:アクションプランの作成・発表

 

開催概要 

日時:

2019年 5月22日(水) 10:00-18:00 (9:30開場)

場所:

JTBコミュニケーションデザイン 東京オフィス セミナールーム
〒105-8335 東京都港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング 12階
都営地下鉄三田線 芝公園駅 A2出口より徒歩2分
都営地下鉄三田線 三田駅 A10出口より徒歩3分
都営地下鉄浅草線 三田駅より徒歩3分

地図はこちらからご覧ください。

受講料:

20,000円(税別・昼食付)

※受講料は開催日14日前までにご入金願います。

※お申し込み後のキャンセルは、開催日より14日前までとさせて頂きます。

それ以降は、お振込みいただいた受講料の返金はいたしかねますのであらかじめご了承ください。

定員:

16名様

※外国人部下を持つ直属の上司・グローバル部門責任者

※当社と同業の方、個人の方のご参加はご遠慮頂いております。

※最少催行人数(4名)に満たない場合は、実施を見送る場合がございます。

研修中止の可能性がある場合は、研修日の3週間前までに開催可否のご連絡をさせていただきます。

講師:

湯浅 忠雄 氏
HOWZ INTERNATIONAL 代表取締役
報連相、現地社員ミドルマネージャーの育成、改善、5Sなど、東南アジア・中国で15年以上にわたり、現地スタッフを指導。
これまで指導した現地社員は50,000人を超える。著書に、「マネジメントマインド」・「報連相ケーススタディー」「コーチングハンドブック」。元PHP研究所アジア総支配人。日本報連相センターアジア支部長。 

 


サービス一覧

このページの先頭へ

CONTACT