経営課題にアクセス! 組織のやる気の状態が見える! MSQ組織分析

やる気が何故下がっているのかがわからない…
・目に見えないものであり、どこの部署、どの年代のやる気が下がっているのかがはっきりとわからない。 ・面談を行っても中々本音が引き出せない。
“どの”年代、部署が”なぜ”低いのか?モチベーションの課題の見える化が出来る!
入社時に手をかけた優秀な社員が退職してしまう!
・新入社員の半数近くが、3年目を迎えるまで退職してしまう。 ・産休・育休復帰後の女性が定着しない。 ・メンター制度を導入したが、うまく機能していないように思える。
“離職率の低減によるコスト削減!
モチベーション向上施策の効果が上がらない…
・社内行事の効果が見えない。 ・「何かしなければいけない」と感じているが、予算に限りもあり、何に絞って行えばよいかわからない。
低コストで対象と内容を絞ったやるべき施策がわかる!

「やる気」分析システムMSQ(Motivation Status of Quo)組織分析は、組織のモチベーション・業績向上に向け、「やる気」を数値化して表示するアンケート調査システムです。

MSQ組織分析から分かること

1.JTBMなら話が早い!

モチベーション・チャージ=やる気を点数化して100点満点で表示します。やる気が低い性別・年代・役職・部署はどこかが分かります。

男女別・部署別・年代別比較

社内での比較のほか、JTBコミュニケーションデザインの保有するサンプルから抽出・作成した一般値と比較することが可能です。

2.やる気の特徴

関心度・満足度という2方向の軸を設定し、やる気を左右する11の要因のうち、何がやる気を上げているのか、何がやる気を下げているのかを知ることができます。

ぬるま湯状態 仲良しグループ
モチベーションはそれなりに高いように見えますが、人間関係やプライベートに支えられており、仕事そのものに関心が向いていない状況です。
メンタル・退職のシグナル!
多くの要因に強い不満を抱えており、モチベーションが非常に下がっている状況です。これを放置すると離職に繋がる恐れがあります。
ハイパフォーマンス・ハイモチベーション!
モチベーションが高く、成果も上げている組織によく見られる傾向です。複数の要因がモチベーションを支えています。

MSQのモチベーションモデル:MSQ組織分析では、モチベーションを次のように捉えています。モチベーション向上により、パフォーマンス(業績・成果)向上を実現できる。モチベーションは、それを左右する要因(モチベータ)の刺激により、向上させられる。

ご相談はこちらまで 電話番号:03-5657-0619 [受付時間]10:00~18:00(土日祝日を除く) 担当:大平・杉本

メールでのご相談

MSQ組織分析の活用事例

企業情報:社員200名・金融系グループ企業 抱えていた課題:若手の離職率の高さ

実施の流れ全社員に対してMSQ組織分析実施 / 組織分析レポートより、3~4年目社員のモチベーションが低いと判明 / 特に「自己表現」に不満を抱えていると分かる / 若手社員が自己の考えを表現する機会が少ない現状 / 3~4年目社員に新規企画の立案を任せる / 個性が発揮されることで「自己表現」の満足度向上、モチベーションが向上

定着率向上・離職率低減へ!

参考 ~大企業の早期離職における損失について~ 若手社員の採用や教育にかけた費用を回収するには最低3年はかかると言われています。一般的な大企業における早期離職の損失は下記の通りで計算できます。

早期離職における損失について

1名退職につき、約1,200万円+@(福利厚生・管理費)の損失!

調査結果を活用して、組織ですぐできるやる気の高め方(一例)

高めたいモチベータ
(やる気の要因)
やる気の高め方例
適職 朝礼で「最近仕事で嬉しかったこと」を毎日順番に共有する。
自己表現 目安箱などを設置し、職場内で広く業務の改善提案を募集する。
環境適応 同じ仕事をより短時間で、品質高く進められるように取り組ませる。
業務遂行 個人や組織の目標を掲示し、見える化する。
職務管理 本や仕事で学んできた知識を、職場内で共有してもらう。
期待・評価 褒める時は、会議など職場のメンバーがいる前で褒める。
人間関係 ランチミーティングなどを設定し、交流を深める。
プライベート 定期的に早く仕事を終える日(ノー残業デー)を作る。
環境整備 仕事を進める上でのルールやマニュアルを効率化する。

MSQ組織分析実施からモチベーション向上施策の流れ

比較分析し、施策の効果を検証
MSQ組織分析
MSQ組織分析レポート読み込み+施策検討
MSQ組織分析フィードバックセミナー(経営者・役員・部長クラス向け) / 上司/部下 面談
各種研修 モチベーション・イベント
理念浸透ワークショップ / ダイバーシティ施策
MSQ組織分析(効果測定)

MSQ組織分析後の各種調査、研修(別料金) MSQ組織分析の個人別レポート作成 / モチベーション研修(一般向け/管理職向け)/ その他各種研修(タイムマネジメント研修等) / MSQ組織分析のフィードバック・セミナー / やる気を観点としたキャリア研修/メンター研修 / 組織・部門のやる気向上のためのコンサルティング

調査と活用のステップ

対象者にWebテストに回答頂きます。(専用回答用紙に記入頂く形式での回答も可能) / 回答を元にやる気についてのレポートを作成します。作成には受験終了から約3週間要します。 / 担当者様にレポートをお返しし、ご覧頂きます。自組織のやる気について知ることができます。

料金表

270,000円(税別)(受験人数50名まで)

受験人数/価格 (消費税別) ~50人:270,000円 / ~100人:350,000円 / ~150人:430,000円 / ~200人:510,000円 / ~250人:590,000円 / ~300人:670,000円 / ~350人:750,000円 / ~400人:830,000円

※400人以上の受検については、別途御見積致します。ご相談下さい。 ※設問のカスタマイズは別料金となります。 ※パッケージ内容に、「MSQ個人レポート」「調査結果に基づく今後の方向性のご提示」は含まれません。

ご相談はこちらまで 電話番号:03-5657-0619 [受付時間]10:00~18:00(土日祝日を除く) 担当:大平・杉本

メールでのご相談

メールお問い合わせフォーム

は必須項目です。

資料請求をご希望の場合、必要な資料を伺うお電話をさせていただくことがありますのでご了承下さい。

E-Mail
貴社名
部署名
お名前
電話番号
導入予定時期
実施人数
その他
お問い合わせ
ご要望
※資料請求をご選択の場合、MSQ組織分析のほかに、ご覧になりたい資料があればご選択下さい。

ご記入いただきましたお客様の個人情報は、お申し出いただいた内容の確認、並びにお客様への回答、弊社の新商品・サービス等の案内のために必要な範囲でのみ使用させていただきます。以下の個人情報保護についてをお読みの上、同意される場合は、「同意してメール送信」をクリックしてください。プライバシーポリシー

Top