研修/調査/コンサルティング事例

事例紹介CASE

講演「モチベーションアップ、スキルアップ」

「センターマネージャーの集い」における講演「モチベーションアップ、スキルアップ」

株式会社ヤクルト本社様

乳製品、食品、医薬品、化粧品などの製造・販売

背景

(株)ヤクルト本社首都圏支店は、管内の販売会社への営業サポートを様々な形で行っています。 中でも「人材育成」は重要な課題と位置づけ、力を入れています。特に、宅配事業においては、商品のお届けを担うヤクルトレディ、そしてヤクルトレディの指導にあたるセンターマネージャーの役割は大変に大きなものであり、組織運営の「要」と言える存在です。

首都圏支店は毎年、全販売会社のセンターマネージャーを招待して、「センターマネージャーの集い」を開催しています。年に一度、700名近くが一堂に会し、他の販売会社のセンターマネージャーとも顔を合わせる貴重な機会です。

ご提供内容

事前アンケートでモチベーション診断&菊入みゆきによる講演

2012年、及び2013年の「センターマネージャーの集い」 において、JTBモチベーションズの菊入みゆきが講演を 実施しました。
2013年は、事前にセンターマネージャーを対象にアンケート調査 を行い、その結果をもとに、講演内容を設計しました。題して、「モチベーションアップ、スキルアップ」。90分間にわたるレクチャーと、センターマネージャー5人がパネラーとしてコメントをするパネルディスカッションです。
まず、ステージ中央のスライドで、センターマネージャーのモチベーションの高さが発表されます。100点満点で、なんと、平均76.7点。 JTBモチベーションズの同様の調査(2011年実査)では 一般平均で65.9点ですから、センターマネージャーの モチベーションは、非常に高いということになります。
700名のセンターマネージャーは、驚いたり納得の表情を したりしながら、自分たちのアンケート結果に見入って いました。

5人のセンターマネージャーによるパネルディスカッション

5人のセンターマネージャーがステージに上がり、日ごろのマネージャーとしての取り組みを生の声で語りました。「ヤクルトレディ一人一人の顔を見てほめるようにしています」など具体的な工夫の数々に、センターマネージャー全員が真剣に聞きいってました。司会を務める菊入は、「今のお話は、心理学でいうと『選択的認知』ですね」など学術的な面からの解説をし、何を参考にすべきかを説明しました。
「生の声」と「解説」により、実践的で分かりやすいディスカッションとなりました。

効果

事前アンケートによる期待感、共感の醸成

事前アンケートにより、開催前から「センターマネージャーの集い」への関心が高まり、期待感が醸成されました。また集いの当日も、アンケートの結果発表を見ることで、他の販売会社のセンターマネージャーとの連帯感や共感を感じていただけました。

パネルディスカッションによる意識とスキルの共有

5人のパネラーの生の声により、具体的な取り組み事例や、日々の業務の工夫を、700人全員で共有することができました。

担当者様の声

(株)ヤクルト本社首都圏支店にとって、センターマネージャーのモチベーションは最も重要なテーマの一つです。 今回のアンケートで、センターマネージャーが高いモチベーションを持っていることが明確になり、とてもうれしく誇らしい気持ちです。講演では、講師がうまくパネラーのいいところを引きだし、また、わかりやすい解説をしてくれたので、全員がモチベーションアップの秘訣を理解できたと思います。

※ JTBモチベーションズのモチベーション講演についてはこちらから

事例紹介

サービス一覧

このページの先頭へ

CONTACT