グローバル人財育成

グローバル人材育成プログラム the グローバル体験道場

グローバル時代において、どのような環境下でも普段のチカラが発揮できる基礎体力を養い、
各分野への挑戦の動機づけを促すことに貢献いたします。

世界のグローバル化がますます進む中、テクノロジーの発達、新興国の台頭、日本の少子化などを背景に、日本企業に求められるグローバル化もこれまでとは異なってきています。
また2020年の東京オリンピックをはじめとする訪日インバウンドへの期待値の高まりにより、国内においても異文化への対応が必須となってまいりました。
私たちは「まずは習うより先に慣れるべし」をモットーに、
すべての専門スキルを学ぶ前に「体験」により異文化への壁を壊し、
文化や価値観の違いに対する「興味関心」を醸成し「動機づけ」を促すことで、エキスパートへの道がより早く正確に効果的に開けるのではないかと考えます。
各種体験プログラムの舞台を「道場」とし、異文化と試行錯誤する、英語を使い試行錯誤する「体験」カリキュラムに「チャレンジ」し、「実践的なマインドセット」を植えつけたうえで専門スキルを習得する動機づけにしていただきます。

グローバルで活躍できる人財

JTBコミュニケーションデザインは、下記5つの能力を基盤に3つの要素を持ち、

他の文化の人々と協働し課題を解決し、目標・ミッションを達成できる人材

をグローバル人材と考えます。

重要な5つの能力に関わるグローバル人財育成プログラム

異文化に対する現時点の適応力を測る診断ツールと、各能力を育てる体験型プログラムをご用意しております。

※各プログラムをクリックしていただくと、詳細ページへ移動します。

セミナー情報

グローバル人財育成に関するセミナー情報はこちら

お問い合わせはこちら


Top